三日月のポーズで股関節を開こう :)

  • 2011.01.23 Sunday
  • 23:53
こんばんは

広島南区のヨガ教室、ブルートライアングル103です


アルコールに負けるな!ヨガで肝臓強化☆ で登場した三日月のポーズ

三日月のポーズ、新世代タイプ?
   
「雲々のまにまに」より

実は、これは新世代のポーズに分類され

もともと古典的に伝わる、三日月のポーズは別にあります

三日月のポーズ (アンジャネーヤ・アーサナ)

三日月のポーズ
http://yoga-pose.info/koukutsu/mikazuki.htm


英雄のポーズ1 よりも、強度が高いので注意
 
大腰筋を強烈にのばして、股関節を柔らかくします

やり方

山のポーズから、大きく左足を後ろに引き、足の甲を床に付ける

骨盤を水平に保ちながら、上体を引き上げ(バンダ)、両手を頭上で合掌

6擦魍いて、ゆっくりと上体を反らす、視線を指先の方向へ
  5~10呼吸キープし、ゆっくりとゆるめる

※反対側も同様に行う


注意点


 骨盤の調整を丁寧に
  足は腰幅で、つま先と膝の位置を正面に置く
  骨盤をゆがませて体重をかけすぎると、坐骨神経痛のもとになる


 呼吸を止めない
  背骨が伸びて、バンダ(お尻やお腹に力を入れている)ので
  横隔膜が動きづらい。それを踏まえて静かに呼吸する

バンダを忘れない
  体重がダイレクトに前足にかかりやすく
  つま先をヒザが越えてしまいがち、関節を痛めないように
  バンダで足にかかる体重を分散させる

首の後ろを長くたもつ
  ケイツイを過度に縮めない、酷使すると、将来骨にとげが生えてくる
  頭上を見るのがつらい時は、正面を見つめる

効果

股関節を柔らかくする

そけい部のリンパを流し、足のむくみを改善する

壮美のポーズと同じくこのポーズは立位と後屈のMIX
 反るポーズの要素が備わっています
後屈系はコブラのポーズと同様に
しっかりと、胸を開くことで胸線を開いて免疫力を強化し

身体を温め、気持ちを明るく前向きにしますチョッパー

さらに上半身と下半身をつなぐ、そけい部の大腰筋をのばすことで
骨盤周辺や腰背部を柔軟にし、前傾しすぎた骨盤を矯正し
猫背が直ったり、胃腸の働きが良くなり、ホルモンバランスが整います

ヨガの最後はシャバーサナもおわすれなく




動画で学ぶ三日月のポーズはこちら
http://www.yoganavi.net/movie/base/01/index.html

お試しあれ



広島ブログ


★広島市南区のヨガ教室 プリンスホテル広島「ブルートライアングル103」

http://www.studio-103.com/btstudio103/

空と海に囲まれた絶景スタジオでヨガ。

その後は優雅な温泉タイムでごくつろぎください


JUGEMテーマ:広島 ヨガ
 

スポンサーサイト

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 23:53
  • 0
    • -
    • -
    • -
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    おすすめアイテム

    103 Instagram (*^-^*)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM