月の礼拝 (Chandra Namaskara)しなやかUP☆

  • 2011.09.12 Monday
  • 23:55


みなさま、こんばんは


今日は中秋の名月


1年で最高の月光を浴びながら


ヨガ


まさに最高のマリアージュ


お勧めは


「月の礼拝(チャンドラ・ナマスカーラ)」


太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ)と同様に


何百年も今日にいたるまでずっとインドの人たちの中で実行され


現在に伝えられてきました


月光浴と同様に月から流れ出る


「アムリタ」(不老不死の妙薬)


を身体の中に取り込むといわれています


オーソドックスなバージョンをどうぞ


チャンドラアーサナキレイ


おつぎは


股関節をほぐすバージョン
骨盤周りをたっぷり開けて最高ですね

こちらもぜんぜん違うのでびっくり


まあ基本は太陽礼拝に比べて、ゆっくりと動き


女性的なしなやかさを引き出していくこと


なので、ちょっときつい時もあるけど




動画よりも画像派のあなたはこちらなどお勧め

ココロと体のためのワンポイント・ヨーガ
月の礼拝体操(チャンドラ・ナマスカーラ)
http://ow.ly/6rTR4

愛知県共済は組合員の皆さまが健康で文化的な生活をおくれるように
文化・スポーツ面においても様々なサービスを提供しています。


どうかな


できそうかな

ウサギジャンプ好きです


今日を逃しても


しばらく名月は続きます

毎週 火曜 20時 「お月見ヨガ」
http://www.studio-103.com/blueceanstudio103.html
9月は中秋の名月、若返りの効果がある月の光とヨガの組み合わせは
最高のアンチエイジング。 一人一人の体質、体調、レベル、目的に合わせた
丁寧な指導のもと、リラクゼーションを楽しみます


是非ごいっしょに






「十三夜の月」って知ってますか?



十五夜の月と十三夜の月は



どちらも月見しないと



片月見(かたつきみ)といって



粋じゃない  



「もう一つの名月・九月十三夜の月」
http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0710.htm


同じ広島で、ヨガしながら眺めましょう


今年の「十三夜の月」は 


2011年10月9日


今から手帳に


記入しておきましょうね



JUGEMテーマ:美人でいるためにどんなことしてましか?
 


さぁ、マニアックな「続き」へようこそ!!


人間はなぜ月に魅せられるのでしょう


月の夜にはお産が多いといいます

満月とお産の神秘な関係

http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/taikendan/moon/


助産師さんが「月の満ち欠け」とスティッチ【ハート】
「潮の満ち引き」が一目でわかるカレンダーがはって
その日のお産の数が記録してみたら
やっぱり満月、新月の前後は  
お産の数も明らかに多かったそうです





また、古代より、人は自然と一体となって生活してきました マリオ赤いオッサンが出てくる土管


妊娠すると現代人が失ってしまった

そんなスピリチュアルな感覚が

よみがえるせいではないかといわれています ハート



世界中の教育分野で有名な人智学者である 

ルドルフ・シュタイナーによれば

人間には月を感じるセンサーが備わっているのだとか

人間の持っている通常の五感では
事物の表面しか捉えることはできず
人間の死後に五感を越えたより高次の7つの超感覚
(霊的感覚/器官・チャクラ)によって初めて
事物の本質を把握することができるという。
そして、その超感覚は誰しもが潜在的に持っているものであり、
生きている間は瞑想や思考の訓練によって引き出すことができるとした

WIKIより抜粋

シュタイナーの理念に基づいて、自然の原料のみを使った

化粧品や食品を製造している会社が

あの「Weleda」(ヴェレダ)さん



そうそう

「バイオダイナミック野菜セット」 もらったんだった

2010年7月17日の記事「美月の自己紹介
http://103happyyoga.jugem.jp/?eid=16

Bコース 200名様 バイオダイナミック野菜セット

バイオダイナミック農法とは
 
 太陽・月・星の動きなど、占星術の知識を応用したスピリチャルな農法 

ほしぞらほしぞらほしぞら


そんなこんなで


月光浴をするように
「月光浴」とは・・・満月の前後、月のパワーをたっぷりと体に浴びること。
月の波動は、心や体の要らないものをふるい落としてくれる
「浄化パワー」があると言われています。
また「太陽」が人間の表面を表すとすると
「月」は人間の内面を表すといわれているそうです。
「月」を眺め、その秘めたるパワーを吸収し、内面から美しくなれるかも
Yahoo!知恵袋
http://ow.ly/6rY4P
月の波動をイメージしながら


月の礼拝をおこなうと


内面を磨くことができ


キレイに磨きがかかると思います YO マリー きゃー



LET'S CHANDRA NAMSKARA

スポンサーサイト

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 23:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    おすすめアイテム

    103 Instagram (*^-^*)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM