何が違うの?しっかり動くヨガ VS ゆっくり動くヨガ

  • 2018.10.20 Saturday
  • 17:25

 

何が違うの?しっかり動くヨガ VS ゆっくり動くヨガ

何が違うの?しっかり動くヨガ VS ゆっくり動くヨガ

 

ぜひこれからお伝えすることを知っておいてほしいのです。

YogaClass1

 

しっかり動くヨガでは、太陽礼拝に代表されるフローヨガで心臓と肺に働きかけ、心血管系を強くします。

 

ゆっくり伸ばすヨガでは、体の筋肉の張力が緩むので、脳に不安をフィードバックする流れが断ち切られます。

 

体の方がリラックスすれば脳は心配しにくくなり、更に頭がさえてきます。

 

どちらかだけではダメで、バランスよく受けることが大切です。

 

しんどいヨガは苦手、難しいポーズなんてできないし、ゆっくり動くヨガだけでよいと思っている人はもったいないし、

 

やせたいから、汗をかきたいからハードなヨガだけでよいと思っている人は、ヨガの可能性の半分しか享受できていません。

 

またヨガの効果を最大限に享受するためには順番も大切です。

 

ハーバード大学のジョンレイティ医学博士が

 

脳を目覚めさせるベストメニュー!と提唱するのは「心血管系と脳を同時に使うこと」

 

10分ほど有酸素運動でウォーミングアップしたのちに

 

ヨガのポーズをとったり、ロッククライミングやバランスの訓練といった

 

技能を必要とする運動をする というやり方なのだそうです。

 

歩く、走る以上に複雑な運動技能は、学ばなければ身につかないため、どれも脳を刺激します。

 

規則的なお決まりのリズムに合わせた動きよりも

 

不規則な筋書きのない動き の方が脳の可塑性が向上。

 

最初はぎこちなくても、何度も繰り返すことで、ニューロンの髄鞘も厚くなり、伝達速度が向上します。

 

つまり最初に、素早い適切な有酸素的な運動のしっかり動くヨガ

 

その後で、ゆっくり難易度の高いヨガのポーズにチャレンジしていくことは

関連画像

神経伝達物質を増やす⇒ 脳の成長因子を送り込む新しい血管を作られる⇒新しい脳細胞が増える

 

シナプスのネットワークを強く広くして、結びつきを複雑にします。

 


スタジオ103のヨガクラスは種類が豊富で強度が自慢!

 

さあ!じっとしていてもわかりません。準備不足でもよいから、まずはスタジオ103に来てください。

 

http://studio-103.com/

 

 

JUGEMテーマ:広島 ヨガ


 

スポンサーサイト

  • 2018.11.07 Wednesday
  • 17:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    おすすめアイテム

    103 Instagram (*^-^*)

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM